笑ってみ。それだけで楽になる

定価 1,188円(税88円)
販売価格 1,188円(税88円)
購入数

麻生愛里沙・著

発送は12月8日
送料無料!



精神の病やいじめ、様々な逆境と闘い続け、
24歳で自殺に追い込まれてしまった
愛里沙が遺したポエムは、
生きていくのがつらい人々を
勇気づける言葉があふれています。


「なぜか涙が止まらなかった。愛里沙さん、ありがとう!」
                   ー24歳/会社員
「言葉から力をもらいました」ー29歳/公務員
「私も病気と闘って生きていきます」ー21歳/フリーター
「自殺するのは弱い人、というのは間違いでした」
               ー19歳/大学生
「医療機関が助けてくれない現実を知った」
           ー35歳/大学講師


ただの励ましではない。
生きることを後押しする言葉が溢れ出ている。
病気と最後まで闘って、追いつめられて自殺してし
まった愛里沙さんを誰も責めることはできない。
      ー作詞家・みちる


人生を支える言葉の杖。
身近において、何度も読んで欲しい。


〜愛里沙の言葉より〜
*A/Rは愛里沙のサイン

今の喜びを大切に
一時一時を大切に
自分を大切に A/ R

雨って降ったら
すごい うっとうしい
だけど 雨あがりの空は
ニコニコしているよ
風が心地よい
しずくが落ちるとき
すこし私に
笑顔が戻る A/ R

忘れないでね あの日のこと
忘れないでね 今日のこと
一緒に歩んだ今日までの思い出
ここで物語をやめないで
この先も 終わりはないよと
安心させて 忘れないでね自分自身 A/ R

愛里沙は死んでしまいましたがあなたは死なないでください(愛里沙の父より)

Your recent history

Recommended

About the owner

マツザキヨシユキ

初めまして。店長のマツザキです。ポエムピースは詩と本に関するグッズのお店です。おもにoblaat(オブラート)、ポエガールの商品の販売をしています。ここでしか手に入らない素敵な商品の数々。どうぞ楽しんでご覧下さい。

Mobile